13 7月

ピアノと一緒にやりたい習い事

習い事は、いくつか掛け持ちしている、という方は多いと思います。

どうせするなら、相乗効果があるものが良いと思いませんか?そう思うと、何がいいだろう、と悩みますね~~

ピアノ、と書きましたが、バイオリンでも何でももちろん良いですが、掛け持ちするなら・・

私のおすすめは、書道です。

書道教室。子供の頃、通ったという人も多いのでは?

<広告>

 

 

DSC_0683~2_noexif~2

我が家の「集中の間」。 一人ずつ順番に座る。

 

音楽の習い事はもともと、集中力がつきます。書道はさらにその力を高めてくれますよ~。

 

字は、習わせて良かったなあ、とつくづく思っています。

 

子供たちと同時に私も始めたのです。ほんっとにゆっくりとした進度ではありましたが、ななんと教師免状(3段)を取れましたよ!やった~

 

(実を言えば私は長年、月に1日しか練習していないのですが・・)

(子供たちも、子供の頃はちょくちょくやっていましたが、今は月1ですね・・)

 

それでも彼女ら、学校では字が綺麗と言われ続けていましたから、効果はあったと思います!

 

私のおすすめは、通信講座です。

通うと、どうしても時間は取られますよね。

通信だと、深夜であろうと早朝であろうと、やれるときにやれるのが良いのです。

 

 

DSC_0682_noexif~3

可愛い硯を買って最初にテンションを上げる。

<広告>

 

ただしメリハリをつけるには、通うのも良いかもしれないですね。

 

通信の場合、検索したらいろいろあるのでしょうけれど、やはり免状が取れるところが良いと思いますよ、せっかくですから。

 

 

始めるのは小学生になってからで良いと思いますが、幼児でも半分お絵かきのようにやってみても良いかもしれません。

 

が、うちの例でいうと、小学校からで大丈夫でしたよ。保育園時代にちょっとやらせてみましたが、なんだか苦痛そうでした。。

 

小学校で字が書けないとみんなに遅れちゃう、と心配する気持ちもありますよね、、たしかに。すごく分かります。

 

喜んで字を書きたがるようであれば始めてもいいかも?と思います。

うちの子みたいに「なんか可哀そうなかんじ・・」の様子であれば、延期してあげてくださ~い!

小さいうちは、のびのび、のびの~びがいいですよ~

 

最近はプログラミングも人気ですね。