24 11月

簡単に弾けるクリスマスソング

天使と歌うクリスマスソング ボストン美術館の名画とともに

こちら、楽譜というよりも一見、美術の画集のようですが、実はクリスマスにぴったりの讃美歌曲集です。ハードカバーではなく、柔らかい楽譜なので譜面台に置いても見やすいです。

<広告>

 

ヘンデルメンデルスゾーンシューベルトらによる美しい讃美歌が22曲収められています。ページを開くと片方のページに名画、もう片方に楽譜、となっており、全体のレイアウトも美しいのです。絵画も堪能できます。

どれも短い16小節程度の曲です。両手で弾く伴奏譜と、さらに歌詞(日本語・英語両方)もついているので、歌うことも弾くこともできます。簡単なアレンジなのでお子さんでもすぐ弾けると思いますよ!(バイエル程度だと思います)。バイオリンとピアノで合わせても素敵です。

きよしこのよるもろびとこぞりて、など、どれも弾いてみると、「ああこれか!」と思う馴染み深い曲ばかりです。

パラパラとめくって眺めるだけでも癒される・・こういう本は、いつまでも大切に取っておきたいですね・・プレゼントにも良いかもしれないです。

 

我が家ではよくこの曲集を使って、子供たちがクリスマスに歌をうたってくれました。2重唱になっている曲も多いので、上手に歌えると聴きごたえありますよ~。いちばん最初の「天にはさかえ」が好きだったなあ。

今から練習してクリスマスにおうちパーティで歌ってみては?