07 12月

いまどきの中高生の脱毛事情

都内に出掛けたときにふと気づいたのですが、今、世の中に脱毛サロンって多いのですね・・

電車に乗っても、街を歩いていても、そこいらじゅうに「脱毛」の文字。私は年に1、2回くらいしかテレビを付けないのでわかりませんが、きっとCMもたくさん流れているんでしょう。

<広告>

 

 

最近は、なんと中学生でも高校生でも、脱毛サロンに行くそうです。ふーーん。といいつつ、うちも子供たちには早い時期から勧めましたよ。演奏会やらコンクールやらで季節関係なく、年中ドレスを着るわけですからね、やっぱり必要でしょう!ということで。

かくいう私も、学生の頃に脱毛サロンで永久脱毛をした経験者です。当時はあんまりいませんでしたよ、周りに。ではなぜそんなことを思いついたか、というと、別に思いついたわけではないのです。そんな発想、ないない。

大学から帰る途中、駅までの道をぼーーっと歩いていたら、「勧誘する人」につかまってしまったのです。愚かですね・・

友人と二人でいたので気も緩んでいたのでしょう、、営業トークにまんまと引っかかり、そのまま店舗へ行ってしまった。そして、半ば強引な勧誘を通して結局二人とも通うことに。お店を出た後、友人と、「ねえもしかして私たち騙されたんじゃない!?」と話し合い、涙が出るほど不安になったのを覚えています・・

幸い予想は外れて、しっかりとしたお店だったので無事通い終えることができ、料金もバイト代の中からなんとか工面できたのですが。

あれが、変な怪しげなお店の勧誘員だったら・・どうなっていたことやら。

この話、子供たちには何度もして「もういい、それ知ってる」と嫌な顔をされるほどですが、でも怖いですからね~、知らない人にはついて行っちゃだめ!と厳しく言っておかないとね。特に、友達が一緒だと判断が鈍るんです。20歳過ぎると自分では「大人気分」ですが、危機管理はまだまだ子供。そのくせ妙な自信もあり、親の目が届かない分、かえって子供よりも危険です・・。

さて話は戻り・・その永久脱毛の効果は?というと。もちろん、ほんとに「永久」でしたよ。じっさい、これまでの人生で「お金かけてまでやって良かったランキング」の1位かもしれません。(ああ、あと「歯の矯正」も同じく1位だなあ。)

とにかく、通い始めたその日からもう、脇だいじょうぶか?のプレッシャーから解放されました。これ、ほんとに楽ですよね、今のご時世では既にご存じの方、多いと思いますが。

今みたいなサロンが私が高校生の頃からあったらなあ~、と思いますね。私の頃なんて、脱毛っていえば、シールでしたよ。強力な糊が付いているシールを肌に貼って、べりっと剥がすんです。荒っぽいでしょう~。でも、当時はお年頃でしたからね、腕やら脚やら、ちょっとの「毛」も許せず、涙目になりながら皆そうやって処理してましたよ・・。

「脱毛サロン」、今は料金もずいぶん安いそうです。痛みも違うみたいですね。昔私がやったのは細ーい針を毛穴に入れてレーザーで脱毛、っていうものでした。チクーっとね。これは、痛かったですよ・・綺麗に全部抜けましたけどね。今は仕組みそのものが違うらしいです。

永久脱毛、中学生からではなくてもいいかとは思いますが(演奏会の出番が多いなら、やっても良いかも)、高校生になったら考えても良いかも?と思います・・。でも初回はお母さんも一緒について行ってあげてくださいね~ 怖いから~。